So-net無料ブログ作成

土砂崩れ [岩泉線]

7/31日 茂市発岩泉行683Dが押角−岩手大川を走行中に第2大渡トンネル
出口で土砂崩れに衝突、脱線しました。乗客。乗員合わせて9名が
当該列車に乗車していましたが、うち乗員含む4名が軽傷という事故が
発生してしまいました。
岩泉町では、24時間で120mmの雨量を記録しており、土砂崩れはそれが
原因とも言われています。
昨夜の報道では、土砂流出が続いていることから、本格的復旧はめどが
立っていない状態です。今日も、終日運休です。

ケガをされた方の、早い回復と、同線の早い復旧を祈っております。
つい最近の、JR東海名松線の件と同じ道を歩みそうで...

GG8M5565.jpg
土砂崩れ現場は、写真の真ん中の第2大渡トンネル(シェルターです)
で発生し、車両の左側で土砂崩れに衝突しています。



タグ:岩泉線
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 4

yogawa55はやぶさ

JR東日本盛岡支社の記者会見では、規定範囲内の降雨量だったようですが。

事故は突然!
自動二輪車を運転していると常に感じます。
by yogawa55はやぶさ (2010-08-01 13:39) 

boo

>yogawa55はやぶささん
 最近は局所的な豪雨が多いので、ちょっとの差で雨量がかわります
からね。一番近い岩手大川駅まででもちょっと距離ありますよね。


by boo (2010-08-03 21:19) 

boo

>私が三人目さん、UNCLEさん
 niceありがとうございます

 現段階では、復旧のめどが立たないとか。ますます、行く先が
心配になってきました。
by boo (2010-08-03 21:20) 

boo

>schnitzerさん
 niceありがとうございます

 土砂崩れの原因が不明な為対策が立てられないようです。

by boo (2010-08-08 14:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0