So-net無料ブログ作成
検索選択

乗客は気付かない秘密の富士 [富鐡百景]

神奈川県中央部を横浜から八王子までほぼ北西方向に走る横浜線は、通勤・通学の
足として無くてはならない路線です。かくいう私も、電車通勤している時は利用し
ていました。優等列車が走らないので面白みに欠けるのですが(おいおい)

丘陵地帯に入る東京都下の区間を除くと車窓からは富士山を垣間見る事ができます。
しかしながら、今回紹介する場所。車内からは見えません。一部のがぶり付で見て
いる方以外は気付かない。でも、素晴らしい富士山を眺める事ができます。

富鐡百景(95) 横浜線鴨居−小机
645D0014.jpg
PENTAX 645D M★67 400mm/f4 ED
もう少し早ければもっと紅かった赤富士。6時台でも平だとまだ列車の本数は少ない
です。線路には陽が当たりません。これが予想外でした。

車両にきちんと陽が当たるには9時くらいまで待つ必要がありました。
645D0082.jpg
PENTAX 645D FA645★ 300mm/f4 ED + 2xテレコン

横浜線の205系も2014年度からE233系に順次置き換えることが既に発表されていま
す。205系の記録は御早めに。でも、ここで撮りたいのは185系はまかいじかな...

百景まであと5景



nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 2

OCEANBREEZE

これは素晴らしいポイントですね。小田急の富士山バックの
構図に似ています。もう少し色んな車両が走ってくれると
良いのですが・・

先日日産スタジアム側で富士山を撮影した時に、電車の音が
していたので、どこか富士山と撮影できそうだな、と思っていた
ところでした。

by OCEANBREEZE (2012-12-15 17:34) 

boo

OCEANBREEZEさん

都心だと線路周辺は高層ビルが多くて抜ける場所がこういう線路方向に限られる傾向にありますね。いい例が、京王線笹塚。
by boo (2012-12-15 19:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。