So-net無料ブログ作成
検索選択

ヱヴァンゲリヲン発進! [富鐡百景]

ヱヴァンゲリオン新劇場版:Q は絶賛劇場公開中です。
たまたま、ですがPENTAX Qを持って某所へ撮りに行ったその日にこんな
発表がありました。


予想、カラーリングは初号機と弐号機のカラーで出るのかな?

そのQを持って撮りに行ったのは、富士急行。同じく、ヱヴァQ公開を記念
して、オリジナルラッピングカラーの1000形が1/31まで限定で走っている
のでそれを撮ってきた訳です。先の中央高速笹子トンネルの崩落事故で富士
みちなどの渋滞を避ける為に、朝4時に起きて電車で行ってきました。

当初は終点まで行く予定でしたが、やはり途中で下車して撮影したのは...

IMGP5554.jpg
PENTAX K-5IIs DA★50-135mm/f2.8

見ての通り、大月側が初號機カラー。富士山側が同弐號機カラー。各々の機体の
目に当たる部分が前照灯と言う憎いデザインです。
内装は、ご多分にもれず

IMGP5097.JPG
碇ゲンドウもいますよ。でも、やっぱりミサトさんが良いw。

「必要だからラッピングしたまでだ」
「こんな見た事も無いラッピング、撮れる訳ないよ」
「撮らないのか、撮らないのなら帰れ!」
「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ...撮ります。」

いえ、なんでもありません。

友人に言われて気付きましたが、今、富士急の1000形(元京王5000系)は7編成
ありますが、すべて色が違います。
富士登山電車、レトロカラー、30年代カラー、マッターホルンカラー、京王オリジ
ナルカラー、エヴァカラー、オリジナル(青地に白い富士山)
いま、富士急へ行くと同じ色の車両は6000形だけですねw


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。