So-net無料ブログ作成

第2の茨城県富鐡百景 [富鐡百景]

以前、ひたちなか海浜鉄道湊線那珂湊−殿山の富士見橋より撮った最長不倒
距離の富鐡百景。その時に、RM誌の今日の一枚で掲載されているのをみて
撮ったと書きました。あれを撮影した時に、その後本人のおらが湊線応援団
写真部のFさん。今発売の、RM誌今日の一枚見開きを飾っております。
縁とは不思議なもので、あの写真を撮った後、大震災を経て、チャリティ写
真展でご一緒して以降、撮影のおつきあい等をするようになるとは夢にも思っ
ていませんでした。
あ、1ページ目からある素晴らしい、Rail & Starも、Railway Graphic D.E.F.
のメンバーです。皆凄い方々ばかりです。

北茨城では良い場所がないと思われますが、南に行けば富鐡百景は多くあり
ます。

富鐡百景(98) つくばエキスプレス守谷駅
IMGP5509.jpg
PENTAX K-5IIs DA★200mm/f2.8

2面4線でここでの折り返しもある守谷駅。ここから富士山が見える事は
有名です。ホームからでは架線柱やらなにやらごちゃごちゃしていますが、
シルエットならスッキリ。これが、なぜシルエットが多いかと言う理由の
一つです。
昨今のLED行き先表示はこういう時にはありがたいです。

駅を出てペデストリアンデッキに出ても撮る事はできます。
IMGP5486.jpg

茨城県でもここまで富士山を大きく写す事ができるのです。富士山まで
の距離は約130km。

さて、残りはあと2景。



nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 14

コメント 2

ひたちなか海浜鉄道

見えるんですねえ、こんなに大きく。
(吉田)
by ひたちなか海浜鉄道 (2013-02-08 17:04) 

boo

>吉田様
 南部ともなれば大きいですね。望遠で引きつけていますけど...

by boo (2013-02-14 23:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0