So-net無料ブログ作成
検索選択

防雪柵 [由利高原鉄道]

寒い所が苦手な私ですが、何か意識が変わったのか、雪景色を撮りたく
なってます。一昨年かな?仙岩峠にこまちを撮りに行って以来、年1回
ほど東北へ出掛けています。
厳しい自然の中を走る列車。やっぱり良いですね。

最近はまっているのが由利高原鉄道です。ここも、ご多分に漏れず厳し
い冬です。雪も1mくらいは積もる豪雪地帯ですが、一生懸命列車を
運行しています。昨年暮れにあった、YR-1500形のさよなら運転で、初め
て冬の由利鉄を訪れました。吹雪などで線路が埋まるのを防止する為に
子吉駅と黒沢駅には防雪柵が立てられています。藁と竹で作られた防雪柵。
これだけで積雪はかなり違うのだそうです。
そんな、暴風柵の向こうからYR-3003がやって来ました。
_IGP5277.JPG
由利高原鉄道 鮎川−黒沢




nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。