So-net無料ブログ作成

12ヶ月点検 [車関係]

愛車の12ヶ月点検を受けてきました。
本当は、まだ1ヶ月先なのですが、ちょっと遠乗りする予定があるので今週やってしまいました。
いつもの、ルノー小平さんへ持ち込み。本来なら1、2時間で終るので待っているのですが、この
日は用事があったため車を預けて翌日(日曜日)に受け取りということにしてもらいました。
何もないだろうと思ったら、リアのワイパーゴム切れ。これは交換してもらいました。
そして、フロントブレーキパッドが減っているとの指摘もありました。前回、車検時に交換したよう
な気がします。さすがに通勤で使うようになったので、距離が伸びる=ブレーキパッドが減るのも
早いのかな。さすがに、ブレーキはやばいので交換してもらいました。
ということで、基本工賃+ブレーキの交換、ワイパーの交換で、4万近くになってしまいました。

車もピカピカになってしこれでよしということにしましょう。

今週末に、東北方面撮影ツーリングを組んでいます。三日間で1500kmくらいは走ると思いま
すが、無事でありますように...


会社にて [車関係]

私の勤める会社S社は、会社名にリコールで大変な某M社が入っています。
通勤は殆どの人が自動車通勤です。Mグループである以上は、M車以外使えない
かというと、そんなことはありません。社内の駐車場が不便な場所にありますが、
別に他社でも構わないのです。
ということで、必然的にM車の比率が多くなっています。それ以外はといえば、
世間一般並みの比率だと思います。T社、N社、H社がやはり多く、ついで広島の
M社、F社といった感じです。輸入車は?といえば、やはりM社系列だからでしょうか
DC社が目立ちます(それでなくても目立つけど)。ところで、日本的には劣勢であ
る、我愛車ルノーはといえば、つい最近まで確認していたのは、クリオ2が2台、
私の車とフェーズ2の1台。たまにみるトィンゴくらいでした。
ところが、先日、3台目のクリオを見つけました。私と同じフェーズ1のしかも16V
でした。合計で4台。同じフランスの獅子やへへには負けませんぞ。


ドライブ旅行 [車関係]

夏休みに、彼女とドライブ旅行しました。
行き先は、下呂温泉、郡上八幡、白川郷、青海川駅、長岡を3日間かけて回りました。
車の、走行距離は東北ツーリングにはやはり遠く及ばず、1100kmくらいでした。

途中、鐡の撮影も兼ねながらでしたけど、車は順調そのものでした。


青海川−鯨波の有名な撮影ポイントを行く特急北越


車関係いろいろ [車関係]

先日、55555kmを突破し、さらに昨日56000kmも突破しました。
まだまだ、走りますよ。

そして、5年半の長きにわたり連れ添ってきた、カーオーディオが先日ご臨終
となりました。さすがに、通勤などで音無しは辛いし、交通情報なども聞けない
のは大変なので、さっそく交換を。

いろいろ、思惑はあるのですが、iPod対応のオーディオに。長らく使っていた
KENWOODからCarrozzeriaへ。iPodも直接繋げて、音が良くなりました。


VITZに乗った [車関係]

北海道へ行った時に、どうしても撮影に使うということで、1日だけレンタカーを借りました。
今回は、JRの駅レンタカー。借りた場所は、JR北海道北見駅でした。山の中とかを走るので
小さくても4WDとオーダーしたのに、結局来たのは、2WDのVITZ。ただし、今売っている
新しい2代目でした。
初代と違って、骨太というか肉太になったのは、衝突絡みだと思いますが、その骨太の感じ
は、ルーテシアにもあるわけでなんとなく2代目は安心感があります。座ってみると、シートは
固め。座り心地は、悪くない。シートポジションは、やはり、一番後じゃないと合わなかったけど
これは、ルーテシアも一緒です。センターメーターも初めてでした。
早速、キーを受け取り、いざ行かん! あ、あれ、あれれ、あれれれ...ステアリングが軽いけど
違和感のある軽さ。町中だからこんな、もんかな。エンジンは、うるさいなぁ。音は大きくなる
けど、加速感が無い。これってCVTだったかな?
郊外になるとがぜんスピードは上がって来ます。軽快にとは行かないまでも、そこそこの感じ
です。Fitほどヒョコヒョコ動くことは無いけど、やはりハンドルの違和感が...Fitも確か電動パワ
ステだけど、こんな感じでは無かった。
山道でも、ステアリングを切ってワンテンポ遅れてから車体が動き始めるという感じ。アクセル
も、国産車の特徴ですかね、最初はグワーっと加速するかに見えてすぐにシフトアップしてし
まう。この感覚がやはり慣れないなぁ。
良いなと思うのは、エアコンの効きと、燃費ぐらい。北海道のカントリーロードということもあ
るけど、200km以上走ったのに、使用燃料は十数リッター。しかも、レギュラー(笑)。レンタカー
返すのに燃料満タン返しだから、仕方ないけど情けなかったなぁ...

で、個人的には、やはりこのクラスの国産車は、もう乗れないと感じた。みんなが、良いと
言ってる、FitやVITZでこの程度なんて...レベル低い。

借りた車

西訓子府駅(右の板は、駅のプラットホームですからね!)


愛車は55000km [車関係]

本日、走行距離が55000kmに達しました。
あと、4ヶ月で丸六年。この分では、年1万キロは行きそうです。
走行系にはいまだにトラブル無し。仏車らしくないかも。


フレンチカップ2005 [車関係]

毎年恒例になっているイタ・フラ車のサーキット走行会フレンチカップに今年も
参加しました。
今回は、タイヤをREGNOに変えたのでそれでどうなるかというのも楽しみでし
た。もちろん、先の整備もこの走行会があるので、その最中に何かあるのはい
やだということで行ってました。

で、結果は悲惨でした。REGNOはコンフォート(乗り心地)重視のタイヤなので
すが、これがあだになってしまい、タイムがあがりませんでした。もちろん、私の
腕もあるのですが、どこまで踏んで良いのかがつかめず、過去のベストラップ
より4秒近く遅くなってしまいました。
来年は、スポーツ系のタイヤにして走ろうと思いました。


検査退院 [車関係]

先日、入院した愛車が帰ってきました。

タイミングベルトも新品だし、エンジンマウントも新品になってきました。
外したマウントを見たら、ゴム部分が劣化してひび割れてました。やはりかなり
へたっていたようで、新品交換後と明らかにエンジンの取り付け高さが違って
ました。

それ以外にも、年数が経っているのでバッテリー、スパークプラグも交換しまし
た。

費用はなんだかんだで15万くらいかかりますが、安心整備ということでしかた
ないかな?と思ってます。


検査入院 [車関係]

私本人ではありません。

愛車は、6ヶ月点検のためにお世話になっているルノー小平へ入庫してます。
点検だけであれば1、2時間で終るのですが、今回はそれに加えてタイミングベルト
の交換もあるので置いてきました。確か、交換時期は6万キロくらいなのでまだ7千
キロほどあります。でも、フレンチカップもあるし、ぎりぎりまで交換しないのも不安で
す。実際、前のオペルヴィータに乗っていた会社の先輩は、走行中にタイミングベルト
を切りエンジンをお釈迦にしているのを見ているというのもありました。

どうせエンジンを降ろすのだから、ついでにエンジンマウントも交換します。

さらに、最悪なことに、前回の交換から2年しか経っていないのに、エアコンがどうも
ぶち壊れた雰囲気が大です。それも、交換となると20万コースになりそうです(泣)

今週は1週間電車通勤になりそうです。


Fitに乗りました [車関係]

先日、GWで九州に行った時に、レンタカーを借りました。
スモールカークラスの車で、ナビ付きをオーダーしていたのですが、何が来るのか
楽しみでした。ニッポンレンタカーだと、来る可能性があるのは、マーチ、ヴィッツ、
フィットとなるみたいです(写真から見る限り)。
で、実際に来たのはフィットでした。普段は、ルノーの同じクラスの車に乗っている
こともあって、どんな味か楽しみでした。参考までに、先ほど挙げた3車種は、欧州
ではそれぞれ、マーチ=マイクラ、ヴィッツ=ヤリス、フィット=ジャズとして販売され
欧州では、私の乗っているルーテシアのライバルであります。

残念ながら高速は、大分道が霧で速度制限がかかっていたので高速の評価は無し。

まず、感じるのは、ハンドルの軽さ。フィット(マイナーチェンジ前)は電動パワステ
だったかな?ホンダ車特有なのですが、軽い軽い。一応、速度感応式なのか、速
度がのると重くなりますが、それでも軽いこと。普段が重めなのでハンドルを切りすぎ
てしまうことがありました。軽すぎるのも考えものです。
加速は、シグナルダッシュは速いです。普通の速度からの加速も良いですね。ATは
CVTだったかな?変速ショックは感じられませんでした。ATはDとS、Lがあるのです
が、どの速度領域でもD→Sにセレクトするとエンブレが効きます。これは好感でき
ます。
シートは、セミバケットタイプで左右には若干ホールドを持たせたシート。座り心地は
固くて長距離は辛そうな気がしました。この辺りは、コンパクトツアラー・ルーテシア
にはかなわないですね。乗り心地も、路面の凹凸を拾いやすく、ロール方向に落ち着
きが無い感じです。ひょこひょこ動いている感じで、それとシートの固さが相まって
長距離はつかれるかもしれません。
あと、メーターが昼間は見やすいのですが、前照灯を点けても、メーターランプが点い
ているのかどうか分かりづらいというのが気になりました。

借りた車はこんなの


ルーテシア人生は18万アクセス突破 [車関係]

魔人ぶぅの館が68000超えたばかりだというのに、今度はルーテシア人生の方も
気が付いたら18万アクセス突破していました。こちらは、100アクセス/日くらいあ
ります。あまり更新していないのに...もうしわけないです。
暖かくなったのでぼちぼち、遠距離などを走りに行きたいですねぇ。もちろん、鉄か
らみ、温泉からみで、ついでに酒がらみも良いかな(車だと飲めないけど)

ちなみに、わが愛車も気付けば51000km越えました。キリ番見損なった。

ぼちぼち、6ヶ月点検。このタイミングでタイミングベルトを交換しないといけません。
確か、取説の推奨は5から6万キロだったはず。これから、距離が伸びるのでやはり
早めに交換します。これで、またよくなるかな
そういえば、ルノーはF1でも絶好調ですね。開幕3連勝です。うれしいやら、うれしい
やら。

全く関係ないですが今年もこれくらい天気よければいいなぁ....


5年ちょっとで... [車関係]

納車以来、5年と3ヶ月程度経ちました。
この度、めでたく走行距離が5万キロを越えました。私の過去に乗った車の中で実は一番
長く、一番長い距離を走っている車です。それだけ、気に入っているということの証ですね。

通勤に使うようになって1年ちょっと。通勤だけで月に1000km走ってます。それ以外でも
プライベートでドライブ(そういえば、いつもの山坂道最近行ってないです)か、撮影に走り
回っているのでこれまたそれだけで6、7000km走っているので実に年2万キロくらい走る
ことになりますね。実際、ディーラーに車検持ち込んだ時も急に距離が伸びているので驚
かれてました。

目指せ、10万km。あ、その前に、ぼちぼちタイミングベルト交換しないと。


不躾ですが [車関係]

タイトルの言葉で、メーカーの人をばしばしぶった切るので有名な、自動車評価番組
があるのをご存知だろうか? そう、知っている人は知っている、TVK(テレビ神奈川)が
制作・放映している、新車情報という番組である。
この、司会者が辛口自動車評論家の、三本和彦氏である。齢70近い方である。

本当に、タイトル通りに、新車の重箱の隅をつつくような質問を浴びせて、メーカーの
方が困ってしまうくらいである。でも、評価はちゃんとしているがゆえにこの番組はもう20
年以上続いているのだと思う。この番組を良く知る人たちは、車に乗るとついつい頭の
上にこぶしがいくつ入るかとか、高速100km/hでのエンジン回転数をみたり、ちょっと
車線変更して見たりする、新車情報ごっこをやってしまう。そして、いつもの山坂道へ車を
走らせてしまう(ドライブコースになってる自分が...)

そんな、いろいろな伝説を作った、名(迷?)司会者の三本和彦氏が今月いっぱいで辞め
られるそうだ。何か、寂しいなぁ。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ルーテシア(Clio)3 [車関係]

先日発売された、自動車誌マガジンXに、待望のクリオ3の写真が載っていました。
まだ、3ドアハッチバックだけですが、今年のフランクフルトショーで発表、発売という
話も書いてあり、期待大ですね。
肝心のスクープ写真を見ると何となく、どことなく、○ンダ・フィ○トに似ている気が
しないでもないですが...