So-net無料ブログ作成
検索選択

ヒカシュー@Powers2 [音楽]

金曜日、会社を定時で帰ってそのまま車を元住吉へ走らせて行った先は
木月住吉にあるライブハウスPowers 2。場所をあまり確認できずに車を
元住吉のブレーメン通りに停めてしまったので少々歩きましたが...

このライブハウスで初の開催になる、ヒカシューのライブ。
ヒカシュー<<オントロジカルジャム>>  に行ってきました。新譜でもある
「ニコセロンPart3」の発売記念ライブです。

ヒカシューのライブは久し振りでしたが、いつもと同じく楽しめました。
もう少し、観客がいてくれるとうれしいのですが...巻上さんのトークでも
ありましたが、歳を取ったんだなとふと感じてしまいました。30年以上
のおつきあいですからね。当然かも知れないです。

新譜「ニコセロンPart3」はまだ未入手でしたので、会場で買いました。
特典として...

IMGP0794.JPG
メンバーの皆さんの直筆サインをいただきました。ありがとうござい
ました。

このCD、とある理由で売れているそうです。キーワードは「嵐」

次回は3月に吉祥寺スターパインカフェにてライブがありますので
興味のある方は是非行って下さい。

ニコセロンpart3

ニコセロンpart3


蔵コン [音楽]

勝沼ぶどう郷駅でもっと撮りたかったです。午後になると、上り列車の
インカーブ・サイドに日が回るのです。でも、この日のメインの目的は
丸藤ワイナリーで開催される蔵コンへの参加です。13時受付開始なので、
タクシー待ちなどを考えるとギリギリまではいられないと言うことです。

ということで、タクシーで10分くらいの場所にありました。創業して
108年になるかなり古いワイナリーです。銘柄は、ルバイヤート。ペル
シャの詩集の題名から取ったそうです。

GG8M2822.jpg
このRのロゴが目印です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新譜予約開始 [音楽]

私の好きなミュージシャンの一つにヒカシューがあります。
テクノポップ時代からずっっと活躍しています。この度、新譜を発売しま
す。

詳細は以下参照

先行予約のページ(((先着100名に特製缶バッチプレゼント!!))))

http://www.makigami.com/ikiru.html

ヒカシュー待望の新譜「生きること」が、4月25日に発売される。

通算15枚目のアルバムは、前作「転々」同様ニューヨークでの録音。

シングル「入念」の中の2曲も新たに新録音されています。

ゲストにエレクトロニクスのイクエモリ、チェロのオキュンリーを迎えました。

ジャケットは、

漫画「ネコカッパ」や「赤タイツ男」など、無国籍なアジア的な空想世界を、

正体不明な生き物が旅する世界を描く逆柱いみり氏が担当し話題沸騰。

 

もうすぐ予約フォーマットが完成しますので、お待ちください。

いますべての音、デザインが完成し、プレス工場への入稿も終わりました。

逆柱いみり氏の絵は、表紙だけではなく、20ページのブックレットにも

描いていただきました。続き物の漫画です。

 

ヒカシュー 『生きること』

その生態に偽り無し。

迂回と擬態を繰り返す超常ロック

ヒカシューならではの生命の賛歌!!

pataphysical songs and impro

定価 2940円(税抜価格 2800円)

MAKIGAMI RECORDS 2008 mkr-0004

JAN4571266200047

 

収録曲目

1 生きること 4:52

2 デジタルなフランケン 4:47

3 まえにいたのは 6:01

4 入念 4:00

5 脳千鳥 6:36

6 ベトベト 7:10

7 マンハッタンの口琴 1:46

8 カモノハシ 9:41

9 故事によってその卵を茹でる 6:13

10 オーロラ 10:35

 

ikirukoto.jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

マキガミサンタチ [音楽]

昨日は、横浜ドルフィでのライブに行ってきました。

マキガミサンタチのライブです。
マキガミサンタチ?と言っても判らない方も多いと思うので、説明を引用します。

現ヒカシューによる3人のユニット
エレクトロアコースティックインプロ。
electro-acoustic i improvisation trio.
驚愕の声とシンクロするテルミン
天才的ギターに知能犯サンプラー。
官能ベースに疾走するラップトップ。
いま最高に鮮やかな完全即興トリオ。

と言うことです。
ここでやるライブは場所柄なのか、あまり人が入らないそうですが、今回は...
10人ちょっと。巻上さんも話してましたが、ここでは多い方らしいです。過去
3人という記録もあるらしいです。
内容は、素晴らしかったです。正直テルミンは実物もさることながら生演奏を
聞くのも初めて。口琴も生演奏は初体験でした。音楽もまさに、完全即興。
二度と聞けない音楽は、感動しました。テルミンを操る巻上さんのパフォー
マンスも楽しかったです。途中の休憩時間には気軽に話せる雰囲気も良い
ですね。
アンコールでも、ヒカシューのシャカ(これも、ライブ等で突然始まる即興で
す)も聞けたし、満足した一夜でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽