So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

五竜岳 [鉄道関係]

ここ信州へ越してきて、復活したものがいくつかあります。そのうちの一つが、雪形です。雪形?と思われるかも知れませんが、春、雪解けと共に毎年決まって同じ形で現れる景色があります。昔は、その形を見て農作業の目安としたものです。それが信州にはたくさんあります。名前の由来にもなっている白馬岳の代掻き馬。その近くの五竜岳は菱形の雪形が現れます。五竜岳は五菱岳とも書く事も有りその菱形は武田信玄の家紋武田菱の元になったとも言われています。その武田菱をモチーフとした特急あずさ用E257系の模様。それと一緒に撮りたくて何度も通っています。

一番大きく見えるのは、信濃森上−白馬大池の有名撮影地付近ですね。ここを走るのは1往復。ただし、南小谷から一旦白馬へ回送で戻すのでこの区間では4回通過する事になります。


とりあえず、スッキリ見えている訳では無いですが、冬、春、夏と撮れたので後は秋だけとなりました。


冬。今年の冬は積雪が少なく3月で殆ど地上の雪は無くなりました。頂上、左側に見えるのが五竜菱の雪形です。

645Z1985.jpg


春。後追いですが、あずさのLED表示がばっちり撮れました。

645Z2540.jpg


雪の殆ど消えた夏の五竜。菱形は殆ど判りません。

645Z2895 (1).jpg


秋口の冠雪がある頃を狙いたいです。それまで、運用についてて欲しいです。



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

台風一過 [鉄道関係]

本記事を書いている時点では、まだ東シナ海を西へ進んでいる台風12号。予想より南側を通過したため松本では直接の影響はありませんでした。最接近時に大雨が降ったくらいでしょうか。とはいうものの、翌朝はまだ雲が残りスッキリとした青空が見え始めたのは、午後になってからでした。

暑いので、避暑に田淵行男記念館へ写真を見に行きカフェでまったりしようと思い昼くらいに出かけたら青空が広がってきており、これは?、と期待して定番ポイントに行くと北アルプスの後立山連峰の山々の頂上が見えてました。期待して待つことしばし。予想通り雲が取れましたが、肝心の列車通過時には...

稲も植えた時期の早い田では出穂しており花が咲いてますが、遅かった田はまだまだ緑鮮やかでした。麦畑だった場所に水が入ってますが二毛作?


ということで、例によって特急あずさですみません。


大糸線信濃常盤−安曇沓掛

_IMG3990.jpg


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

盛夏と言うには盛り過ぎですが... [鉄道関係]

夏らしい景色を探して高原をうろうろしていました。標高1000m近いはずですが暑かったです。ただ、風が吹くと涼しいのは高原らしかったです。暑いばかりで夏らしい風景には出会えず、それでもうろうろしていいるうちにそれらしい風景を撮れたと思います。E353系への置き換えが決まっている(時期は未定)、E257系特急あずさを中心に撮影していました。


IMGP4716 (1).jpg

中央本線信濃境−富士見(立場川橋梁)

この状態では判りませんが、臨時あずさ55号白馬行です。背後には、旧線のトラス橋が見えてます。

この猛暑、しばらく続くとか...ここ松本も猛暑日に近い温度ですが夜は涼しくなるので熱帯夜にはならずそれだけは救われています。皆様も、熱中症には気をつけて行動しましょう。



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

意外な事実 [鉄道関係]

中央東線を走る特急あずさ。その名称は、上高地から流れ出て松本平を流れ行く河川、梓川から来ています。急峻な谷を流れてくる梓川は暴れ川として幾度も氾濫し水害をもたらしていたようです。最終的には日本海へ注ぐ信濃川に合流していきます。

実は、特急あずさが梓川を渡るのは中央本線ではなく、大糸線の島高松−梓橋の間だけなのを知ってますか?つまり定期では1日1往復の大糸線南小谷まで行く特急あずさしか梓川を渡る事は無く、なおかつ松本までの殆どのあずさは梓川を見る事すらありません。

という意外な事実でした。


大糸線島高松−梓橋 特急あずさ3号南小谷行

IMGP4284.jpg



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

特大貨物 [鉄道関係]

先日はシキシマを撮影しましたが、今度はシキです。

以前、小さいシキを鶴見線で撮影した事はあるのですが今回はシキ中のシキ。801B2。150トンも積めるまさに特大貨物。今回も変電所の部品を川崎から運んでいます。最高速度が45km/hしか出せないので移動は夜中になりますが受け取りは早朝7時過ぎの松本南駅。今の時季なら余裕で撮影できます。

しかも、なぜか3週連続で同じ運用で運び込まれています。先週は、用事があり撮影できなかったので今日は土砂降りの雨の中撮影してきました。

みどり湖−塩尻の築堤には土砂降りの中3人が撮影。

IMGP4555.jpg

ゆっくりと走るのでそれほどシャッター速度を上げないで澄むのが幸いです。


そそくさと撤収して先回り。速度が遅いのと、塩尻駅で停車時間があるので普通に走って平田駅での駅撮り。ここはさすがに10名近くの方が撮影してました。


IMGP4573.jpg


そして、自宅に帰る途中松本南駅を通るのでようすを見に行くと、踏切に引っ掛かりました。期待して見てると案の定構内入れ換えでシキがやって来ました。撮影中はロングレールで聴けなかったジョイント音を堪能しました。


来週、3連休のど真ん中にもう一回設定されています。どこで撮ろうか悩み中。



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -